大阪女学院大学

自己推薦入試

 

自己推薦入試概要 (一期)

入試のポイント

  • .学習やクラブ活動・社会活動・ボランティア活動等に取り組んできたことを活かすことができる入試です。
  • .専願試験ですので入学金が免除されます。

出願資格

つぎの1.2.3.いずれかに該当する女性に限る。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業、または2018年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2018年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第 150 条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者のうち、つぎの(1)~(6)による者
    1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者、もしくは2018年3月修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
    2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者、または2018年3月修了見込みの者
    3. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る)で文部科学大臣が大学入学資格を認めた専修学校を修了した者、または2018年3月修了見込みの者
    4. 文部科学大臣の指定した者
    5. 高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)または 2018年 3月31日までに合格見込みの者)
    6. 本学が、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者

自己推薦要件

国際・英語学科
  1. 英語の学習に熱意のあること
  2. 次の(1)から(3)のいずれかに該当する者
    1. 部活動やボランティア活動等に熱心に取り組んだ者
      例1:部活動に熱心に取り組み、成果を上げた人
      例2:ボランティア活動の経験をもとに深い気づきを得た人
      例3 :社会活動業務に真摯に取り組んだ人
    2. 次の語学に係る検定試験のいずれかを取得している者
      ①実用英語技能検定準2級以上
      ②ビジネス英語検定(日本商工会議所)2級以上
      ③英語検定(全国商業高等学校協会)2級以上
      ④TOEFL®iBT 32点(PBT 400点)以上
      ⑤TOEIC®400点(Bridge140点)以上
      ⑥GTEC for STUDENTS 400点以上
      ⑦IELTS 3.0以上
      ⑧国際連合公用語英語検定C級以上
      ⑨中国語検定(日本中国語検定協会)4級以上
      ⑩韓国語能力試験(韓国教育財団)3級以上
      ⑪ハングル能力検定(ハングル能力検定協会)3級以上
    3. 成績概評B以上の者、または外国語(英語)の評定平均値が3.5以上の者。ただし、高等学校3学年1学期(前期・後期制の高等学校については前期)までの成績とする。
      ※高等学校在学中に海外留学し、海外での単位を認定された者についての評定平均値の計算の基礎となる期間は、当該高等学校が所在する都道府県の教育委員会の定めるところによる。
  3. 本学を第一志望とする者(専願)

募集人員

国際・英語学部
国際・英語学科 若干名

出願期間

郵送:11月21日(火)〜12月5日(火)消印有効
窓口:12月5日(火)、12月6日(水) 10時〜17時

試験日

12月10日(日)

試験内容

面接(日本語)

合格発表日(結果通知発送日)

12月15日(金)

入学手続締切日

一次:2018年1月9日(火) 二次:3月16日(金)

自己推薦入試概要 (二期)

入試のポイント

  • .学習やクラブ活動・社会活動・ボランティア活動等に取り組んできたことを活かすことができる入試です。
  • .専願試験ですので入学金が免除されます。

出願資格

つぎの1.2.3.いずれかに該当する女性に限る。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業、または2018年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2018年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第 150 条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者のうち、つぎの(1)~(6)による者
    1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者、もしくは2018年3月修了見込みの者、またはこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
    2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者、または2018年3月修了見込みの者
    3. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る)で文部科学大臣が大学入学資格を認めた専修学校を修了した者、または2018年3月修了見込みの者
    4. 文部科学大臣の指定した者
    5. 高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定に合格した者を含む)または 2018年 3月31日までに合格見込みの者)
    6. 本学が、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者

自己推薦要件

国際・英語学科
  1. 英語の学習に熱意のあること
  2. 次の(1)から(3)のいずれかに該当する者
    1. 部活動やボランティア活動等に熱心に取り組んだ者
      例1:部活動に熱心に取り組み、成果を上げた人
      例2:ボランティア活動の経験をもとに深い気づきを得た人
      例3 :社会活動業務に真摯に取り組んだ人
    2. 次の語学に係る検定試験のいずれかを取得している者
      ①実用英語技能検定準2級以上
      ②ビジネス英語検定(日本商工会議所)2級以上
      ③英語検定(全国商業高等学校協会)2級以上
      ④TOEFL®iBT 32点(PBT 400点)以上
      ⑤TOEIC®400点(Bridge140点)以上
      ⑥GTEC for STUDENTS 400点以上
      ⑦IELTS 3.0以上
      ⑧国際連合公用語英語検定C級以上
      ⑨中国語検定(日本中国語検定協会)4級以上
      ⑩韓国語能力試験(韓国教育財団)3級以上
      ⑪ハングル能力検定(ハングル能力検定協会)3級以上
    3. 成績概評B以上の者、または外国語(英語)の評定平均値が3.5以上の者。ただし、高等学校3学年1学期(前期・後期制の高等学校については前期)までの成績とする。
      ※高等学校在学中に海外留学し、海外での単位を認定された者についての評定平均値の計算の基礎となる期間は、当該高等学校が所在する都道府県の教育委員会の定めるところによる。
  3. 本学を第一志望とする者(専願)

募集人員

国際・英語学部
国際・英語学科 若干名

出願期間

WEB:2018年1月9日(火)〜1月13日(土)必着

試験日

1月17日(水)

試験内容

面接(日本語)

合格発表日(結果通知発送日)

1月19日(金)

入学手続締切日

一次:2018年1月31日(水) 二次:3月16日(金)